高畑裕太の父親は大谷亮介「相棒」の三浦刑事役

20160902-00000013-nkgendai-000-1-view.jpg
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-00000013-nkgendai-ent

高畑裕太の父親が判明しました。ベテラン俳優の大谷亮介です。

大谷亮介は人気ドラマ「相棒」で長く三浦刑事役を演じ、川原和久、山中崇史との刑事トリオで人気を博しました。

2013~14年のシーズン12を最後にレギュラーを卒業しました。



しかし、息子が事件を起こしてしまったせいで、20年以上も隠し通してきた過去まで、白日の下にさらされてしまいました。

高畑裕太容疑者の“本当の”父親は、やはり「相棒」シリーズで三浦刑事を演じた大谷亮介でした。

大谷も所属事務所を通じて「高畑裕太さんは私と高畑淳子さんの息子です」と認めたとのことです。



高畑淳子(61)には2度の離婚歴があり、裕太容疑者とその姉で女優のこと美(29)は2度目の夫の子とされていました。

しかし実際のところ、こと美は2度目の夫の子だが、裕太容疑者は高畑が2度目の夫と別居後、大谷と5年半の事実婚状態になった時に妊娠した子供なのでした。

高畑裕太と姉のこと美は父親が別の人だったんですね。


スポンサーリンク






大谷亮介が高畑裕太に込めた思いとは?


こんな秘密を抱えて二十数年間も隠し通してきたことに驚くばかりですが、実はこの秘密は、大谷の仕事仲間の舞台関係者の間では知られた話だったそうです。

事情に詳しい演劇関係者の話はこうです。

「大谷さんが吉田日出子の『自由劇場』を飛び出し、余貴美子らとともに『東京壱組』を設立したのは86年のこと。その数年後(注=93年)、独身の大谷さんに子供ができましたが、それが高畑淳子との間の不倫の子なのは、私たちの間では有名な話でした。その証拠と言ってはなんですが、大谷さんは裕太君の中に“自身”を潜ませた。『裕太』を分解すると『衤』『谷』『大』『、』となりますが、コッソリ『大谷』の2文字を埋め込んだのです」

幼い頃に別れたのですが、裕太という名前には大谷自身が紛れ込ませてあったのですね。

こうなると、大谷亮介という役者にも興味をそそられますね。



大谷亮介という役者はどんな人?


「テレビでは『相棒』のほかNHK大河『新選組!』『軍師官兵衛』などにも出演していますが、演劇関係者の間で代表作は『大漫才』だそうです。

『東京壱組』は人気、実力ともに抜きんでたスーパー劇団ですが、それを引っ張ってきたのが大谷さん。いい意味で“芝居一筋の役者バカ”です」

と、ある友人が語りました。


芝居以外のプライベートはどうだったのでしょう?

「ひと言で言えば『自由人』、確かに過去には多くの女性もいたでしょう。ただし、ほとんどが芝居に熱中するあまりでのこと。高畑淳子との関係も不倫というよりは役者としての『同志的つながり』の方が強かった。妙な性癖がないのはもちろん、敵をつくらない人だったので、裕太容疑者出生の秘密もこれまでバレずに伏せてこられたのだと思います」
(前出の演劇関係者)

大谷は9月1日から「八百屋のお告げ」(東京芸術劇場シアターウエスト)に出演するそうです。

終演後の取材対応は未定だが、血を分けた息子や息子が起こしてしまった事件に対して何を語るか気になりますね。



コメント全文


大谷亮介です。

高畑裕太さんは、私と高畑淳子さんの息子です。

私は、高畑淳子さんと過去に結婚を前提として、真摯なお付き合いをさせていただいておりましたが、様々な事情があり、結婚には至りませんでした。

その後、お互いそれぞれの人生を歩み始め、高畑淳子さん及び高畑裕太さんへの配慮から、親密な交際は控えてまいりました。

今回の高畑裕太さんの件に関しては、私自身、事実関係を正確に把握していないこともあり、コメントすることを差し控えさせていただきます。

ただ、今は、被害者の方のご回復をお祈りするばかりです。



最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。

関連記事
高畑裕太の父親は韓国人ではなく大谷亮介!
高畑裕太容疑者 芸能界で不快な評判が次々
高畑裕太の事件でドラマ「仰げば尊し」はDVD化中止?
高畑裕太容疑者が事件を起こした本当のわけとは?
高畑裕太は姉と血のつながりはあるのか?
高畑裕太の相手 被害者女性の画像写真が流出したがガセと判明!
高畑裕太は病気でアスペルガー障害?幼少時のエピソードも話題に
高畑裕太は発達障害なのか?病的な過去の言動